9861 吉野家ホールディングスの株主優待到着

2022年

5月6日到着

2022年2月末権利の吉野家ホールディングス(9861)から株主優待が到着しました。
200株保有で自社商品500円サービス券×10枚をいただきました。

それを2名義分ですので10,000円相当となります。

有効期限は2023年5月31日まで
袋の色が白から薄いピンクになっていました。
株主優待券と引き換えに商品詰め合わせセットと交換もできます。

議決権行使はインターネット経由で実施すると300名に1,000円のプリペイドが当たる可能性があります。

すし三崎丸で使えなくなりましたが
吉野家はなまるで使用しようと思います。


2021年

11月8日到着

2021年8月末権利の吉野家ホールディングス(9861)から株主優待が到着しました。
自社商品券 300円サービス券×10枚をいただきました。

それを2名義分ですので6,000円相当となります。

有効期限は2022年11月30日まで
株主優待券と引き換えに商品詰め合わせセットと交換もできます。

今回は配当も復配し5円ありました。


5月1日到着

2021年2月末権利の吉野家ホールディングス(9861)から株主優待が到着しました。
自社商品券 300円サービス券×10枚をいただきました。

それを2名義分ですので6,000円相当となります。

株主優待券と引き換えに商品詰め合わせセットと交換もできます。

1枚300円なので使いやすいです。

有効期限は2022年5月31日まで

ジェフグルメカードも使用できるので併用すればお得です。


2020年

11月6日到着

2020年8月末権利の吉野家ホールディングス(9861)から株主優待が到着しました。
自社商品券 300円サービス券×10枚をいただきました。

それを2名義分ですので6,000円相当となります。

株主優待券と引き換えに商品詰め合わせセットと交換もできます。

1枚300円なので使いやすいです。

有効期限は2021年11月30日まで

ジェフグルメカードも使用できるので併用すればお得です。


4月30日到着

2020年2月末権利の吉野家ホールディングス(9861)から株主優待が到着しました。
自社商品券 300円サービス券×10枚をいただきました。

それを2名義分ですので6,000円相当となります。


株主優待券と引き換えに商品詰め合わせセット(缶詰4缶)と交換もできます。

1枚300円なので使いやすいです。

有効期限は2021年5月31日まで

ジェフグルメカードも使用できるので併用すればお得です。

封筒に議決権行使をすると抽選で200人に吉野家プリペイドカード1,000円分とありました。

当たるといいな。楽しみです。


2019年

11月6日到着

2019年8月末権利の吉野家ホールディングス(9861)から株主優待が到着しました。
自社商品券 300円サービス券×10枚をいただきました。

それを2名義分ですので6,000円相当となります。
有効期限は2020年11月30日まで

1枚300円なので使いやすいです。

ジェフグルメカードも使用できるので併用すればお得です。


5月8日到着

2019年2月末権利の吉野家ホールディングスから株主優待が到着しました。
自社商品券 300円サービス券×10枚をいただきました。

それを2名義分ですので6,000円相当となります。
有効期限は2020年5月31日まで

封筒裏に気になる記述がありました。

今回から株主総会通知と一緒に優待券を送付してくれるようになりました。
株主ができるだけ早く利用できるようにとの思いがあるようです。

チケットは一枚300円分

店舗で使わない時は優待券と交換で商品と交換してもらうことができます。

利用できる店舗
吉野家、はなまるうどん、千吉、ステーキのどん、フォルクス、京樽、海鮮三崎港など

年2回株主優待がいただけるので結構重宝します。
私は千吉のカレーうどんが好きです。


2018年

11月10日到着

2018年8月末権利の吉野家ホールディングスから株主優待が到着しました。
自社商品券 300円サービス券×10枚をいただきました。
それを2名義分ですので6,000円相当となります。
有効期限は2019年11月30日まで


5月8日到着

2018年2月末権利の吉野家ホールディングスから株主優待が到着しました。
自社商品券 300円サービス券×10枚をいただきました。
それを2名義分ですので6,000円相当となります。
有効期限は平成31年5月31日まで


2017年

11月7日到着

2017年8月権利分 吉野家ホールディングス からの株主優待。
自社商品券 300円サービス券×10枚をいただきました。

2名義分で同じものを2つ。
使用しないでまるごと返信用封筒に入れて返送すると吉野家の牛丼(冷凍)がもらえるそうです。
ただ封筒に貼る切手は自腹です。

吉野家は日本中どこにでもあるので使いやすい株主優待です。
その為、使わない分は高値で売れますね。


2016年

5月6日到着

2017年 吉野家ホールディングス からの株主優待。
自社商品券 300円サービス券×10枚をいただきました。
IMG_20170506_160816
2名義分で同じものを2つ。
使用しないでまるごと返信用封筒に入れて返送すると吉野家の牛丼(冷凍)がもらえるそうです。
ただ封筒に貼る切手は自腹です。

吉野家に半年くらい行っていないので食べてみたい。
はなまるでも使えるので使える店舗は多そうです。
好きなお店はカレーうどんの千吉。
豊洲のお店がなくなったのは残念だけど。

参考までにアクセスチケットで売却すると1枚270円になるそうです。
買取90%なら売ってもいいかな。

※6/7追記
調査した結果
池袋 大黒屋は@220円 アクセスチケットは店が閉まってた。
新宿 アクセスチケットは@260円
アクセスチケットで1枚260円を20枚売却しました。
吉野家食べたかったけど投資が先だと考えました。


2015年

11月10日到着

2015年 吉野家ホールディングス からの株主優待。
自社商品券 300円サービス券×10枚をいただきました。
IMG_20151110_195320
私は違いますが初めて買った株は吉野家という人が結構いますね。

利用できる店舗
吉野家、はなまるうどん、千吉、ステーキのどん、フォルクス、京樽、海鮮三崎港など


株主優待の内容

2022年2月権利から

権利確定月:2月末、8月末
500円サービス券
100株以上 4枚(2,000円相当)
200株以上 10枚(5,000円相当)
1,000株以上 12枚(6,000円相当)
2,000株以上 24枚(12,000円相当)

2021年11月権利まで

権利確定月:2月末、8月末
300円サービス券
100株以上 10枚(3,000円相当)
1,000株以上 20枚(6,000円相当)
2,000株以上 40枚(12,000円相当)


コメント